株式会社共生

COST 費用について

COST 費用について

解体費用には、解体期間中に設ける一時的な設備の「仮設工事費用」と
建物本体の「解体工事費用」、そして付帯物を処分する「付帯工事費用」がかかります。

  • 解体期間中の一時的な設備 仮設工事費用
  • 建物本体の 解体工事費用
  • 付帯物を処分する 付帯工事費用

一般的には「坪単価◯万円」などと言われていますが、実際には敷地内の建造物などにより費用がかわってきます。
敷地内には建物だけではなく、樹木や塀、カーポート、庭石など付帯物があります。
建物自体の解体工事費用と付帯物の処分費用を合算した金額が実際の解体費用となります。
さらに室内の残置物の処分や、地中に埋まっているものなどあれば別途費用が発生しますので、事前に慎重な打ち合わせを行う必要があります。
また、屋根や壁の材料にアスベストの使用が認められたり、車が入れない立地である場合には、解体費用が割高になるケースもあります。

お見積もり対象となる項目

  • 足場・養生
  • 建物解体
  • 室内残置物
  • 重機回送費
  • 諸経費
  • 庭木
  • カーポート
  • ブロック塀
  • 井戸
  • 浄化槽
  • 物置
  • 庭石

神棚、仏壇、井戸のお祓い

よくあるご要望に、長年すまれた住居を解体するのでお祓いをしたいという声があります。また庭にある井戸などを取り壊す時にもお祓いをする場合があります。
ご要望であれば、弊社を通じて神社、もしくはお寺にお祓いをお願いさせていただきます。費用はご依頼主様負担となります。現地調査時にご要望をお聞かせください。
ご相談、お見積もりは無料です。ますはお問い合わせください。